プロフィール

 最近では、メディアの普及が著しく、パソコンやスマホで簡単に調べたりすることができ、手書きをする機会が減っている現状があります。

 「書く」ことの楽しさを伝えられたらと思い、イベント・ワークショップを開催し、身近に書に触れる機会を増やしております。

 ただ手本を見てきれいな字を書くことに重点を置くのではなく、手書きの温かみを感じてもらえるように、自由に自分の想いを表現できる心理書道®を取り入れ、自身の可能性を広げるお手伝いができたらと思っています。

 教室は、少人数制の教室で、幼児は5歳から大人の方まで、色んなレッスンをやっております。

 



西岡春畦(にしおかしゅんけい)

 兵庫県丹波市(旧氷上郡)生まれ

 子どもの頃から書くことが好きで、広告の裏面に落書きをしていました。その様子を母が見て、お習字を習うきっかけを作ってくれました。

【略歴】

 ●平成7年3月

  商業高校卒業

 ●平成7年4月

  ゴム関係の会社の事務員として5年間勤務

 ●平成10年12月

  蒼心書道会毛筆師範を取得

 ●平成12年~

  パソコンインストラクター、県庁でのITリーダー、一般事務の仕事などに従事

 ●平成18年

  結婚を機に退職

 ●平成24年

  第一子が誕生

 ●平成27年7月

  かきかた・お習字教室を開講

 ●平成28年

  自宅教室を中心に、ワークショップやコラボイベント、講座などを行なう

 ●平成28年5月

  ミラクルウィッシュママ講師に登録し、サークル活動開始

 ●平成28年8月

  書道セラピスト養成講座を受け、書道セラピストを取得

 ●平成29年5月

  心理書道協会認定講師